NSTAについて お知らせ セパタクロー 活動計画 活動記録 ゲストブック お問合わせ
セパタクロー > コートと用具

【コート】

 コートはバドミントンと同じ大きさで、公式試合ではゴム製のマットが敷かれます。
コート

支柱(ポスト)
 ポストは床面から男子155cm、女子145cmの高さで、サイドラインの外側30cmのところに立っています。

ネット
 6cm〜8cmの間隔で編まれた普通の網かナイロン製のもので、幅は70cm、長さは6.1m。

ポスト

ボール
 12の穴と20の交点を持つように編み重ねてあります。かつては天然の籐を原材料としてましたが 動きが安定しない等の理由から、近年では経年変化の少ないプラスチック製のものが使用されています。 円周は42〜44cm、重さは170〜180gの間です。

ボール ▲ 左から子供用、女子用、男子用ボール。右へ行くほど硬く重くなります

【服装】

ユニフォーム
 特に規定はなく、一般的にはシャツ、ショートパンツを着用してプレーします。 ただし相手選手に危害を加えたり、選手の動きを助けたりするものは着用できません。

 選手は大会を通じて同じ背番号を着用しなければならず、背番号は1〜15の内から選択し、縦が19cm以上なければなりません。 また、キャプテンは左腕にアームバンドを着用します。

シューズ
 残念ながら現在のところセパタクロー専用のシューズはありません。繊細なボールタッチが必要な為、素材が布など柔らかく、 かつ靴の内側が平らな物が適していると言われています。
ポスト

BACK NEXT

Copyright(C)2004 NSTA. All Rights Reservrd.